窒化物系エピ基板

窒化物系エピ基板

次世代パワー半導体や高周波デバイスに用いられるワイドバンドギャップ材料である窒化ガリウム(GaN)。弊社の窒化ガリウムエピ基板は独自のバッファー層により高耐圧と良好な平坦性の両立をSi基板上に実現しました。(GaN on Si HEMTエピ基板)

p-GaN cap層、AlGaN DH構造の開発にも取り組んでおり、ノーマリオフHEMTエピ基板の実現を目指しています。

炭化ケイ素(SiC)やサファイア上のGaNエピ基板、高品質LED用AlNテンプレート(サファイア基板上)にも対応いたします。

用途

GaN on Si HEMTエピ基板

  • パワー半導体用途:インバータ、AC-DCコンバータ
  • 高周波デバイス用途:携帯電話基地局向け

エアコンなどのインバータ

エアコンなどのインバータ

携帯電話基地局などの高周波用

携帯電話基地局などの高周波用

製品特徴

GaN on Si HEMTエピ基板

  • 高耐圧(1000V)&低リーク電流(1E-6A)
  • クラックフリー
  • 良好な反り(Bow<50μm)
  • ウェハサイズ(3、4、6インチ)
  • 厚膜対応可能(4.8μm)
  • p-GaN cap層、AlGaN DH構造

窒化物系エピ基板の詳細について

窒化物系エピ基板について詳しくは、以下のWebサイトをご覧ください。
http://www.dowa-electronics.co.jp/semicon/epi/index.html

窒化物系エピ基板のお問い合わせ先

DOWAエレクトロニクス株式会社 半導体事業部
〒101-0021 東京都千代田区外神田4丁目14番1号 秋葉原UDXビル22F
TEL:03-6847-1253  FAX:03-6847-1260
このページのトップへ