メタル粉

メタル粉

コンピュータデータのデータストレージ用テープや放送局向けのビデオテープなど、大容量磁気記録メディアに使用される磁性メタル粉の分野では、世界の90%という圧倒的なシェアを誇っています。

こうした高いシェアを支えているのが、微粒子制御技術をはじめとする、他社には真似できない高度なナノテクノロジーです。
この分野の研究開発拠点である機能材料研究所では、既に、記録容量2.5TB超対応の30ナノメートル(1ナノメートルは0.001マイクロメートル)の超微粒子メタル粉の開発に成功しております。

現在は、ε酸化鉄、他ポストメタル粉の研究も進めており、大容量記録メディアの進化に貢献しています。

用途
  • データ用:コンピューターバックアップ用テープ
  • 放送用:取材~放送、保存(アーカイブ)

磁気記録テープ

磁気記録テープ

製品特徴
  • 20nm~300nmの針状磁性鉄コバルト合金粉
  • 独自の設備仕様による高分散/均一化
  • 粒子への微量異金属ドープによる粒子形状制御
  • 良好な分散性(粒子間焼結なし)
  • 高耐候・高耐腐食性
粉体特性
粒子長:20nm~300nm
Hc:1,100~2,600(Oe)
σs:80~160(emu/g)
BET:30~100(m2/g)

メタル粉のお問い合わせ先

DOWAエレクトロニクス株式会社 機能材料事業部
〒101-0021 東京都千代田区外神田4丁目14番1号 秋葉原UDXビル22F
TEL:03-6847-1256  FAX:03-6847-1263
このページのトップへ